IPO投資だって損をする可能性はある

相場が急落していますね。

その影響かソフトバンクの公募割れの影響かはわかりませんが、21日上場のIPO株も大変なことになっているようです。

テノホールディングスこそ+25%となっていますが、EduLabはわずか+2.2%、自動制御システム研究所は-16.8%、ポートにいたっては売りが多すぎて値がつかずです。

上場日に買いが多すぎて値がつかずは時々ありますが、売りが多すぎて値がつかずって相当ですね・・・。

僕は、ポートが大和証券で補欠当選していましたが繰り上がり当選しなくて本当に助かりました。当選していたら大変でした。

21日上場の銘柄はいずれもIPO大手予想サイトでCランクでした。ここ何年かDランク以外はたいてい公募価格よりも上昇していましたが、流れが変わった感じですね。

より低リスクハイリターンなIPO投資をしたい方にとって、今後はCランクも抽選申し込みから外したほうが良いかもしれません。

コメント