松井証券のiDeCo資料請求で200円分のAmazonギフト券get

僕は、iDecoでの投資を激オススメしていますし、その中でも松井証券かマネックス証券のideco口座開設を推奨しています。

確定拠出年金(ideco)の始め方とおすすめの金融機関
僕は投資をしていることを公言しているせいか、周りから「良い株教えて」とか「今って...

理由は、emaxis slim先進国株式が購入できること、受取時に年金と退職金の併給が可能なこと、金融機関手数料が無料なことです。

そして、その松井証券がこのたび、iDeCoの資料請求をするだけで200円分のアマゾンギフト券をプレゼントしてくれるというキャンペーンをはじめました。

期間は2018年12月20日から2019年3月31日までです。資料請求ページには掛け金の配分指定欄があったり、口座開設や移管が前提のように見えますが、送られてきた資料に記入して返送しなければ口座開設や移管にはなりません。Amazonギフト券も資料請求の翌月中旬に、メールアドレス宛に送られてくるようです。

僕は現在SBI証券でideco積立をしているので、早速、松井証券に資料請求しました(僕も本当は松井証券かマネックスに移管したかったのですが手数料が4320円取られるので躊躇しています)。

ノーリスクで200円のアマギフをゲットできるので、まだの人は、今すぐ申し込んじゃいましょう。キャンペーン登録などは必要なく期間中に資料請求した方全員が自動的にプレゼント対象となります。


☆1月18日追記
1月18日に松井証券からメールが届きました。きちんとAmazonギフト券のコードが200円分、送られてきました。

コメント