実質無料でアマゾンのプライム会員になって映画やドラマが見放題。でも時間は失われる。

僕は基本的に、ネットのサービスは無料のものしか利用せず、有料プランを契約することはありません

しかし、アマゾンのプライム会員だけは別。

年間3900円もかかりますが、キンドルを買う時は4000円も割引されるので買う予定があれば実質無料です。

僕もキンドルを買う時に、プライム会員になりました。

毎月1冊、電子書籍を無料で読めるし、買い物をした時も無料でお急ぎ便にできるのですぐに受け取ることができる。非常に使えるサービスです。

そして、今回、アマゾンでプライムビデオという新サービスが始まりました。

プライム会員限定ですが、映画やドラマが無料で見られるというもの。

このサービス、結構、色んなブログで絶賛されています。

たしかに、家でも外でもネットさえつながればすぐに見ることができるし、レンタルでも100円とか数百円払って見ることを考えればとんでもないサービス。

スポンサーリンク

自分を律する力がない人には危険

しかし、見放題だからと言って、手放しで喜んでいるとちょっと危ないかもしれません。

見たい映画があって、調べたところ、「プライムビデオにあった。ラッキー」という使い方なら問題ないと思いますが、たいして見たくもないのに、アマゾンの検索でネットサーフィンを始めたりするような人は要注意。有料なら見ないけど無料なら見ておくかという思考になりがちな人は危険です

料金はかからなくても、貴重な時間が奪われることになるからです。

既にかなりの数の映画やドラマが視聴可能になっていますが、今後もどんどん増えていくでしょう。つまり、いくら時間があっても足りません。

休みの日でも、仕事の準備をしたり、運動したり、家の片付けをしたり、外出したりと、やることは実は結構ある人が多いはず。

やるべきことをやらず、本当にやりたいこともやらず、ダラダラと映画を見るような休みには、しないようにしたいですよね。

サービスというものは生活を豊かにするために利用するものです。

そのことを忘れないようにしていきましょう。

コメント