金持ちになりたければ中古品を買おう

節約・賢く消費

お金が貯まらない人は新品が大好きです。

新築の家やマンション、新車をローンで買うなんてことをしていたら、お金なんていつまでたっても貯まりません。

僕は今のところ不動産も車も買う気はありませんが、買うとしても中古を買うと思います。

中古品は新品と比較して値段が圧倒的に安くなります。それでいて得られる効用はさほど落ちません。

新築の家なんて買った瞬間に2割も3割も市場価格が落ちるというのは有名な話ですよね?誰かが住んだことがあろうがなかろうが、人間が家でやることなんて、食事を食べて少しくつろいで寝るだけです。

立地や広さにこだわるならともかく、新しいか古いかなんて大した問題ではありません。

スポンサーリンク

物も同じ

中古のコストパフォーマンスが良いというのは家や車に限りません。

食べ物や肌着などの消耗品を除けば、大抵の物は中古で済ますのがお金を貯めたかったら得策です。

僕はテレビを見ないので持っていませんが、テレビも家電量販店に行って新型の薄型テレビなんて買う必要ありません。型落ちで値段が安いものやリサイクルショップで破格で売られているものを買うべきです。

最近では、ヤフオクやメルカリを利用するのもおすすめです。僕もかなり使っています。

「あれが欲しいなあ」と思ったら、まずはヤフオクやメルカリで検索する習慣をつけましょう。誰かが使ったものになりますが、定価の3割や半額で買えるものばかりです。

どうせ新品を買ったって、1日自分が使ったら、それはもう中古品なんですよ。新品の価値は初日しか味わえないんです。そのために割高なお金を本当に払いたいでしょうか?

見栄えにこだわらず見栄を張らずに、実利をとりましょう!

コメント