Bose QuietComfort 35の口コミを探している方へ。2年使った感想をレビュー

あまり、お金の使わない僕ですが、毎日使う物や仕事で使う物には、節約せず、お金を惜しみません。

ヘッドフォンもその1つです。

僕が現在使っているヘッドフォンは2年前に購入したBose QuietComfort 35です。

現在はバージョンⅡが出ていますが、僕が使っているのはⅠです。

価格は4万円近くとかなり高額だったのですが、その価値は十分にあったと思います。

スポンサーリンク

ノイズキャンセリングがすごい

一番気に入ってるのが周りの音をシャットアウトしてくれるノイズキャンセリングです。

音楽などを流さなくても電源を入れて耳につけるだけで、深く集中できるようになります。エアコンの音とか、家の外が気になることが一切なくなり、作業するのにうってつけです。

僕の場合、何もつけないときの倍は集中力が高まる実感があるので、これだけで1ヶ月くらいで4万以上の価値は回収したと思っています。

音楽を聞いたり、動画を見る際にも、ノイズキャンセリング機能があるのとないのでは没入感が大違いです。

仕事で集中したい人、動画鑑賞や音楽鑑賞が大好きな人は買って損はしないはずです。

ただし、外で歩きながら、つけたいなら人には不向きです。

本当に周りの音が聞こえないので、普通に危ないです。バージョンⅡだとノイズキャンセリング機能を3段階に調節できるらしいので、マシになっているかもしれませんが、少なくともバージョンⅠは街中でつけながら歩くのは辞めましょう。

圭太
圭太

ヘッドフォンつけながら自転車に乗るとか自殺行為だぞ

スポンサーリンク

フィット感が良い

どんなに機能が優れていても、着け心地が悪いと、ヘッドフォンは使わなくなっていきます。

その点、Bose QuietComfort 35は、耳に当たる部分が非常に柔らかく、負担感がありません。

ただ、本当に耳にフィットするので夏は少し暑く感じる人もいるかもしれません。

スポンサーリンク

デザインがカッコよい

僕はもっぱら家の中や飛行機移動のときに使っているので、デザインはそれほど気にしないのですが、良いに越したことはありません。

カッコ良いほうがテンションが上がるという人も多いと思います。

僕はシルバーを購入したのですが、シルバーはMacBookを思わせるようなデザインで、たしかに所有欲を満たしてくれます。

スポンサーリンク

現在、買うならバージョンⅡ

僕はⅠを買って2年たつのですが、特に故障することもなく、まだまだ現役で使っていく予定です。

Ⅱはノイズキャンセリングの段階調節やGoogleアシスタントのコントロールボタンがあったりとグレードアップしています。

値段はⅠが3万円ほど、Ⅱが4万円弱と1万円差です。僕のような使い方であれば、Ⅰで十分だと思いますが、外でも積極的に使いたいという人はⅡを買うのが無難かもしれません。

いずれにせよ、身につけるものなので、ネットで衝動買いせず、実店舗で試してみてから購入しましょう。

コメント