ブログのドメイン代とレンタルサーバー代を年間1万円キャッシュバックしてもらう方法

ワードプレスでブログ運営をする場合、レンタルサーバーとドメインの利用料がかかりますが、これを格安にする方法があります。

それは、お名前.comでドメインを取得しレンタルサーバーを契約することです。

合計1万3288円です。

1ヶ月あたり1000円ちょっととは言え、負担ですね。

しかし、GMOインターネットの株式を1単元保有すれば、5000円のキャッシュバックを半年毎に受け取ることができるので、年間3288円の負担でブログ運営ができます。

GMOインターネットの株主優待は、半年ごとにGMOインターネットグループのサービス利用料を上限5000円でキャッシュバックしてくれるというものだからです。

GMOインターネットの株主優待こちらがGMOインターネットから送られてきた株主優待のご案内です。

ちなみにGMOインターネットの現在の株価は1単元で20万1800円。

この優待だけで利回りが5パーセント近くある計算になります。

これとは別にGMOクリック証券での売買手数料がキャッシュバックされる優待や配当もあるので、ブログを運営したい人にとってはかなりオススメの銘柄&証券会社です。

スポンサーリンク

ワードプレスのデメリットがほぼなくなる

現在、ブログを作成したいとなった場合、無料ブログサービスを利用するか、独自ドメインとレンタルサーバーを契約してワードプレスにするかの2択になります。

これらは、どちらも一長一短で選ぶのが難しいとよく言われます。

無料ブログのメリット・デメリット

手軽に簡単、無料で作れますが、広告を自由に貼れなかったり、内容やカスタマイズに制限があったりします。また滅多にないことですがそのブログサービスが終了した場合、それまで積み上げてきた資産が無になってしまうという致命的なリスクがあります。

ワードプレスのメリット・デメリット

自分の好きなデザインや内容にできる。慣れるまで少し勉強や調べる作業が必要。また、ドメイン代とサーバー代がかかります。

まとめ

本記事で紹介した方法を使えば、ワードプレスを使う場合のデメリットの内、ドメイン代とサーバー代をかなり安く抑えることができます。

デメリットが非常に小さくなるので、より気軽にワードプレスによるブログ運営に挑戦しやすくなるはずです。

コメント