スポンサーリンク
節約・賢く消費

食洗機を買った。間違いなく代金以上の価値あり!

日本の家電は安くても良いものばかりだから、普通のスペックの安い物を買っておけば十分というのが僕の持論なのですが、今回、ちょっと高い買い物をしました。 それが食洗機。 「食洗機を買って人生が変わった」とよく言われますが、これは真実
節約・賢く消費

大人数の飲み会はつまらない

人間好き嫌いは誰にでもあると思います。 僕は、飲み会が嫌いです。 しかし、世の中の人間の大多数は飲み会が好きですよね。 何かあれば「今度飲みましょう」と言ってくるし、ちょっとした仕事が終われば打ち上げと称して飲む。
節約・賢く消費

実質無料でアマゾンのプライム会員になって映画やドラマが見放題。でも時間は失われる。

僕は基本的に、ネットのサービスは無料のものしか利用せず、有料プランを契約することはありません しかし、アマゾンのプライム会員だけは別。 年間3900円もかかりますが、キンドルを買う時は4000円も割引されるので買う予定があれば実
健康

お金がいくらあっても健康は買えない。だから運動する。特に筋トレがおすすめ。

いくらお金があっても、足腰が弱って出歩けない爺さんのことは全く羨ましくないですよね。 100歳まで生きても最後の30年が寝たきりだったら、60歳とかで死んだ方がマシ。 僕はそう思っています。 若い間は、生活習慣病にかかって
節約・賢く消費

携帯に10万って、さすがに高すぎないか?iPhone6S

僕は携帯はiPhone5Sを使っています。 と言っても、6が出た後に、キャンペーンをやっていた販売店でMNPをしたので、本体価格は一括0円。 月々割が適用されて、毎月の支払額も3000円ちょっとです。 iPhoneを利用し
NO IMAGE 投資

確定拠出年金(ideco)の始め方とおすすめの金融機関

僕は投資をしていることを公言しているせいか、周りから「良い株教えて」とか「今って買い?」「株ってやった方がいいの」と、たまに聞かれます。 実生活では投資を人に薦めてもロクなことにならないことはわかっているので、適当にお茶を濁すことが多
投資

確定拠出年金は節税しながら投資ができる。毎月の収支に余裕があれば絶対に活用すべき。

株式投資をしようと思った時は証券口座開設→インデックス投信の積立投資が王道ですが、実はこれよりもずっとおすすめの投資法があります。 それが確定拠出年金です。401kやidecoとも言います。 普通のサラリーマンの場合、給料から厚
節約・賢く消費

還元率の高いカードはリクルートカードプラスだが、節約になるかは疑問

お金を貯めたいならクレジットカードも還元率の高いものを使いたいですよね。 大学生や社会人になったばかりの頃に何となく作ったカードを使っている人も多いと思いますが、ここらで一度じっくり見直してみましょう。 還元率が1%→1.5%と
投資

ミニマリストがおすすめする証券会社と銀行口座

株を始めるとなったら、最初にやることは証券口座を作ることです。 証券口座の選び方ですが、有名どころのネット証券であれば、基本的にはどれでも良いと思います。逆に対面販売の証券会社やメガバンク系列の証券口座を開くのは絶対に辞めましょう。
投資

お金持ちになるために投資が必要な理由と株式投資のメリット

凡人がお金持ちになろうと思ったら、投資・資産運用は避けては通れません。 1ヶ月に10万円貯金したとしても、20年間で2400万円にしかなりません。でも、年5%の複利で運用した場合、20年後には4000万円を超える。1.5倍以上になりま
投資

株式投資の初心者におすすめの株の買い方はインデックス投信を買うこと

株式投資と言っても、そのやり方は様々。 1日の中で何度も売り買いを繰り返すデイトレードや数日の間に売り買いをおこなうスイングトレード。 株主優待や配当を狙って買う方法もあります。 しかし、初心者には、「インデックス投信」を
節約・賢く消費

車を持つことによるリスクは甚大。お金を貯めたい人、豊かな人生を送りたい人は絶対に買ってはいけない。

車を持つと様々なリスクや負担を背負うことになります。僕は、たとえ何億円持っていても自動車を所有するつもりはありません。 失う時間 車を運転している間は、基本的に他のことが何もできません。せいぜいラジオを聞いたり、同乗者と話をする程度
節約・賢く消費

億万長者になるための節約。まずは固定費を徹底的に落とす

資産を増やすために、やるべきことは、 収入を増やす 支出を減らす 運用利回りを上げる この3つしかありません。 ただ貯金が100万円の時に運用利回りを年1%から5%に上げたところで年間で増える資産はわ
資産状況

奨学金384万を9年間で返し資産4000万を作った方法

投資ブログを始めることにしたので最初に自己紹介しようと思います。 名前はケイスケ。年齢32歳の男です。 大学卒業時に384万円もの借金(奨学金)がありましたが、現在はそれを全て返済し、4000万近くの資産を築くことができ
スポンサーリンク