スポンサーリンク
投資

実質3%引きで投資信託を買う方法

このブログを読んでいる人は投資リテラシーが高い人が多いので販売手数料・買付手数料のかかる投資信託を買っている人はいないと思います。 しかし、無料で投資信託を買うだけでなく、買い付ける度に楽天ポイントをもらう方法があるのは知っていますか
投資

20代で2700万円にした僕が教えるお金を増やす方法

節約である程度の貯金ができたら、次はそのお金を増やしたいところです。 毎月の収支がプラスでも、貯金だけをしていてはお金が増えるスピードはゆっくりでいつまでたっても、まとまったお金にはなりません。僕が20代で2700万円、現在では450
節約・賢く消費

借金したのに利息をもらうという裏技?

借金したら、普通は借りた人間が貸した人間に利息を払わなくてはいけません。 住宅ローンもカードローンも事業の借金も全てそうです。 しかし、世の中には借金をすると、なぜか借りた人間が得をするという素晴らしいシステムが1つだけ存在しま
節約・賢く消費

マルエツでお得に買物する方法は3つある

僕の家から一番近いスーパーがマルエツなので、よく利用しています。 首都圏に店舗が多いので利用している人も多いのではないでしょうか。 今日はマルエツでお得に買い物する方法について書きたいと思います。 OMCカードで5%OFF
投資

株主優待目当てで投資をするのは本当に良いことか

株価の上昇ではなく、株主優待目当てで投資をするやり方があります。 たしかに、業績に関係なく、毎年、その会社のサービス券や割引券、その他の金券がもらえるのは嬉しいポイントです。 ただし、優待投資と言っても、内容によって良い投資と悪
投資

最近、投資を始めた人がやった方が良いこと

最近、僕の周りで投資をやる人が急激に増えてきた気がしています。 その中でも、資産運用に全く興味のなかった姉が「株をやろうと思うけど、どこの証券口座が良いかな?」と聞いてきたことが自分にとっては衝撃でした。 これから投資を始める、
投資

個別株投資をするなら決算書が読めなきゃダメ。決算書が読めるようになる本を紹介。

とりあえず買付手数料無料で信託報酬が安いインデックスファンドを買っとけ! というおおざっぱなインデックス投資と異なり、個別株投資の場合は決算書が読めなきゃ話になりません。 何冊か会計の本を読んだのですが、ダントツでわかりやすい初
資産状況

投資方針を若干変更。個別株投資の勉強を始めます

久しぶりの更新です。 前回の記事投稿から1年以上あいてしまいました。 ブログの更新はさぼっていましたが、投資はインデックス投信やETFをコツコツと買い続けていました。 アベノミクスの継続、トランプ相場などで、資産額は上がっ
投資

楽天FXがやらかした件と当サイトがFXをおすすめしない理由

昨日午後8時46分に楽天FXで米ドル/円の異常レートが配信されたようです。 大きな損失を出すのを防ぐために逆指値注文を出していた人が逆に、思わぬ値で約定して大損をしてしまったようです。楽天銀行と楽天証券のハッピープログラムやマ
投資

確定拠出年金をやっていて本当に良かった

年明けから現在、低調な株価で、私の資産もかなり目減りしています。 それでも始めた時期が良かったため、まだかなりの金額プラスになっています。 2015年に投資を始めた方の場合、トータルリターンがマイナスになっている方も少なくないと
節約・賢く消費

ポイント貧乏にならないために。P-oneカードをメインカードにしました。

※記事投稿から状況が変化し、現在は他のカードをメインにしています レックスカードがポイント還元率を改悪してから、メインカードをどうするか検討していました。 還元率2%のリクルートカードプラスを作ろうかと検討していましたが、やはり
投資

マイナス金利で各行が続々預金金利を下げる中、楽天銀行が一人で頑張っている

日銀がマイナス金利を導入を1月29日に発表して1ヶ月以上が経ちました。 マイナス金利になれば、銀行が日銀にお金を預ける時にもらえる金利がその名の通りマイナスになります。 今までは、0.1%利息がついていました。 これまで銀
投資

管理人が実践している具体的な投資方法

「細かい知識や話はいいから、儲かる方法を教えてほしい」「管理人がやっている具体的な投資は?」という質問を問い合わせでいただきました。 せっかくなので記事にしたいと思います。 まず、最初に言っておきたいのは、絶対に儲かる方法なんて
節約・賢く消費

どこでもクレジットカード払いを徹底する

クレジットカードで支払いをすると、ポイントがつきますし、引き落としの日まで支払いを留保できるので、利息分も得をすることになります。 そのため、クレジットカード払いが可能な場所であれば、少額であっても、現金ではなく、クレジットカードで支
マネーリテラシー

不動産投資の勧誘電話にひっかかる人間が信じられない

昨日、携帯電話に知らない番号から着信がありました。 出てみると、「節税や資産運用についてアドバイスします」と上から目線。 必要ないですと言って速攻で切りました。 着信のあった番号をネット検索してみると、「不動産投資の勧誘」
スポンサーリンク